夢(目標)を叶える方法!!!

朝晩は少しだけ涼しく感じるようになってきた沖縄です!

 

どうも皆さん!

ホーリーです!!!

 

コザ信用金庫主催【創業スクール】

はいw先週の土曜日に『創業スクール』に行ってきました♪

このセミナーの参加理由なんですけど、大きく分けて2つあります。

1つ目は

創業を控え少しビビっている自分に対するエネルギーチャージ

創業前なのにエネルギー切れかけてんのかよ??って思いますよね?w

事業をやる準備を始めると【ワクワクする自分×不安な自分】に押しつぶされそうになるときがあるんです。

色々なことを知れば知るほど賢くはなりますが行動するのが怖くなりました。(ノД`)・゜・。

沖縄移住とかはすんなり行動できたんですけどねw

私の周りは『そもそも沖縄移住すること自体普通できないことだぞ

なんて言ってもらえるんですけど・・・

あの頃の行動力を取り戻すためにねw

2つ目は

創業融資を受ける場合の条件が少し緩和されること。

これは創業融資を受ける場合に必ずしも必要か?といわれるとそうでもないみたいですが、

私にとっては合って不足はない状態です。

融資の条件が緩くなるだけでもありがたいけど、特定創業支援事業者から

この人は一通り知識を付けてあるんで大丈夫ですよ』ってお墨付きをもらえるようなもんですからねw

 

創業スクールって実際どうなの?

土曜が初日で、まだ1日しか体験してませんがw

正直なところ、『めちゃくちゃ頭の中がスッキリしました』

初日は

資金調達方法と公的支援制度の活用法

クラウドファンディング

課題解決

の3つについて学びました。

 

資金調達方法と公的支援制度の活用法については、全体的に知っている内容でした。

それでも、人から説明されながら資料に目を通すことで理解度がより深まりましたね♪

自分が考えている方法以外にもたくさんの調達方法があるので少し創業融資についての不安は減りました!

 

クラウドファンディングについては、考え方を変えるとそうだな!と思うような内容でしたね。

創業する=多額の借入をしなければいけない

という時代ではなくなっているのかもしれない。と思わせられるクラウドファンディングという新しいサービス。

借入(融資)ではなく、株式(発行)でもなく、応援(支援)という新しい手法に聞いていてワクワクしていました。

実際私の事業でクラウドファンディングを使う予定があるか?というとそうではないんですが、

潜在的なお客様の掘り起こしのためにも導入してみるのも一つの方法かなと思いました。

いよいよ初日最後の『課題解決』

この講義は正直驚かされました!!!

沖縄の今田耕司か?』ってくらい今田耕司に見えてしまう講師

株式会社ビジョンプロジェクト 代表取締役 我那覇聖さん】

ずーーーーーーーーーーーっとしゃべってるんですよw

しかもそのしゃべっている内容がすいすい頭の中に入ってくるっていうねw

ボキャブラリーのセンスもいいし3時間ほぼノンストップでしゃべりまくってましたw

 

この方の話の中で一番共感でき、自分が忘れかけていた内容があったので紹介したいと思います。

それは

 

【共感すること】

 

 

共感してくれる人が多い仲間が増える  

共感してくれる人が多い仲間が動いてくれる

 

ここで一番『はっ!』とさせられたのが、

 

それでは『自分がやろうとしていることに自分自身が共感していますか?』

『やろうとしていることに一番共感しているべきなのは自分自身なはずでは?』

『一番共感してるのが自分であれば、業績が悪い時も「なんとかする!」ってなりませんか?』

『業績が悪くて「やっぱり駄目だったか」で辞めちゃうのってそもそも自分に共感できていたんでしょうか?』

 

一番ワクワクしていなければいけない私が

『不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安』不安の連鎖に潰されそうになってましたが、

そこに気が付けただけで物凄く収穫がありました!

 

『夢を叶える方法』

『ワクワクし続けるために行動することを止めない』

 

早速私はトライクの試作品を作ってみようと思います♪(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA