ホーリーの水難救助員 その①

どうもホーリーです。

動画で撮ろうか迷いましたが、今回は文字にしておきます(;´∀`)

タイトル通り、水難救助員の資格を取りに行ってきます。

 

水難救助員?

そもそも水難救助員ってなんね??

という方~手を挙げてください♪ ←はーーーーーーーーーーーい私ですw

ライフセーバーとは違うんかね?水難者を救助するための資格??

色々と頭の中がはてなマークでいっぱいになってきたので先生に聞くことにしました。

ホーリー『Google先生教えてちょ!』

Google 『え~水難救助員がどんなものなのか知りたいって?』

ホーリー『分かりやすく簡潔に教えてちょ』

Google 『「沖縄県水難事故の防止及び遊泳者等の安全の確保等に関する条例に規定する水難救助員の 資格を有する者』

ホーリー『なるほど、水難事故があった場合に救助する技術を養う為ってことね♪』

Google  『YES』

 

ということで水難救助員の資格を取りに行ってきます♪

 

なぜ水難救助員の資格を取るの?

 

話せば長いですが(;´∀`)

沖縄島遊びホーリーズとしてはトライクツアー専門で行く予定だったのです。

トライクツアーは陸の遊びなのでマリンは専門外でした。

お客さんからは『ホーリーズでマリンも一緒に出来たら良いのに』という声を頂いていたので

マリン業者さんと提携する話もしています。

がしかし(=゚ω゚)ノ

お客さんがマリン目的で来店してくれても提携先が予約一杯だとどうしよう・・・

ってな問題が浮上したわけですよ(゚д゚)!

なので、ホーリーズでも一部のマリンレジャーが行えるように整備する必要が出てきたわけです。

一部と言っても『SUP』のみですけどね☆☆☆

SUPは皆さんご存知だとは思いますが、念のために♪

S スタンド U アップ P パドル  

ハワイで生まれたこのSUPはサーフボードより少し眺めで幅広なボードの上に立ってパドルを使って漕ぐマリンスポーツです☆

実はホーリーもSUPやってたりするんですよ←まだまだ下手くそですけど何か?w

 

偶然のタイミングで講習参加OKに

 

本当に偶然だったんですよ!

基本的に【日本赤十字社】が行っている【赤十字講習会】ってのがあるんですが、

救急法基礎講習

水上安全法救助員1養成講習

水上安全法救助員2養成講習(海)

って順番で講習を受けないと水難救助員にはなれないんです。

しかも開催日時がバラバラなのでタイミングよく取ることが出来ない。。。

来年に向けて準備しておくべきなのかな~・・・なんて一瞬考えましたが(゚д゚)イカンイカン

まだ方法はあるはずだ!!!ってことで調べたら1件ヒットしました。

 

一般財団法人沖縄マリンレジャーセイフティービューロー

沖縄県はマリンレジャーが盛んなので、財団法人があり問い合わせてみることにしました。

ホーリー『今年の水難救助員の講習は終わりましたか?』

マリン 『再来週にありますよ♪ホーリーさんも来ますか?』

ホーリー『え?!あるんですか!!!行きます☆行かせてください』

マリン 『わかりました!受付完了です!』

ホーリー『ちなみにどれほどの泳力があればよろしいですか?』

マリン 『まぁ簡単ではないですよ(´∀`*)ウフフ』

ホーリー『備えておきます・・・』

 

という流れで無事水難救助員の講習を受けれることになりました!

が必要な物も結構あるんですよ。

必要な物:

ゴーグル

シュノーケル

フィン

ライフジャケット

マリンシューズ

水着

 

シュノーケルセットとフィンは3年ほど前に買ったのがあったのですが、劣化具合からして買い替え時かな・・・

その②へ続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA