インフルエンザのおかげで一生忘れない誕生日に(;´∀`)

どうも♪

ホーリーです。

FACEBOOKやインスタを見て頂いている方はご存知だと思いますが、ホーリーはインフルエンザに掛かっていました(+o+)

インフルエンザA型

ホーリーの愛娘がインフルに掛かってしまって、看病してたら自分もインフルになってしまいました(;´∀`)

なんか熱がある気がするな~と思って家に帰って体温を測ってみることに。

ホーリー『ん~なかなかピピッっと言わんね~』

嫁   『熱高いんじゃない?』

ホーリー『いや~そこまでないと思うよ・・・』

体温計 『ピピッ!39℃』

ホーリー『え~とね、ちょっと熱が高いから今日は早く寝るわ!』

嫁   『何度だった?』

ホーリー『大丈夫♪明日には良くなってるはず!お休み』

 

ホーリーの誕生日前夜の事でした。

誕生日当日の朝もう一度熱を測ってみると。

体温計 『ピピッ!40℃』

ホーリー『今日はお店休もうね』

ってな感じで1日ゆっくり休んでいたんですが、熱は下がりませんでした。

食事も満足に食べれない状態なので、誕生日のお祝いは中止になりました。

 

大嫌いな病院へ強制連行

嫁   『熱が下がらなかったから病院に連れて行くから!』

ホーリー『病院嫌いなんだよね~』

嫁   『連れていきます!』

ホーリー『はい・・・』

 

しぶしぶ病院に行くことに。

病院に着くと早速インフルエンザの検査を行いました。

それがまた痛いのなんのって!!!

イメージでは鼻の中に綿棒をチョンチョンとするだけと思っていました。

実際は

医者  『ズコズコーーーーーーーーグリグリ!!!!』

ホーリー『おぇ~~せんせっ  ツッコミ 過ぎ!』

思いっきり鼻から入れた綿棒がのどまで来てました(+o+)

おかげでインフルエンザA型だと判明したので、解熱剤とタミフルを処方してもらいました。

(今思えばこの解熱剤が合わなかったんだと・・・)

 

 

解熱剤を6時間おきに飲んでみた

解熱剤を飲む前は39℃

解熱剤を飲んだ後は38.5℃

身体が痛くて暑くて寒い!!副作用で吐き気、腹部違和感

『これは良くなるためなんだ!』と言い聞かせて飲みましたが、逆効果。

ご飯も食べれない状態になっていましたが、4錠(24時間)使った後、熱があっても飲むのを止めることに。

解熱剤を飲むのをやめたら今朝の体温は37.8℃

昼までに37℃に下がればいいなと思っていたら、その通りになりました。

たぶん、同じ解熱剤を飲むことは無いですね。私には効き目無しでした(;´∀`)

 

(カロナール500m)

3日に発熱して7日に復活

 

まさか大人のホーリーが5日間も動けないとは情けない。

やりたい事、やらないといけない事が山住なのに動けてませんでしたが、きっと明日からはエンジン全開で行けると思います。

季節外れのインフルエンザめちゃくちゃきついんで皆さんも気を付けてくださいね!

もうインフルエンザは懲り懲りです(*_*;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA