自分の好きなことを仕事に【創業支援】コザ信用金庫で無料体験講座の講師♪

どうも♪

ホーリーです。

先日、去年参加していた【コザ信用金庫 創業スクール】の無料体験講座に参加してきました。

今回は受講生としてでなく、講師?いや卒業生?創業者?として声をかけて頂いたので、

少しだけしゃべってきました。

 

創業の動機

この質問に関しては別の方が講座参加者に対して話していました。

『無理をして創業する必要があるのか?』という切り口で話がスタート。

話を聞いているうちに納得の内容でした。

 

『今いる環境をよくすることが重要。どうしても今いる環境が改善の見込みがなくて、

やりたい情熱が収まらなければ創業。でもいいんじゃないかな?』

と聞いてて納得してしまう部分が多くありました。

 

私ホーリーもサラリーマン時代を経て創業したわけですが、

正直雇われでやりたい方向にシフトさせれるならそっちが絶対に楽。

安易に創業して『これから自由だ~!』って喜べるのは瞬きほどの一瞬しかない。

 

これから全責任を自分が負うことになる。

売上が無ければ生活が出来ない。

いつの間にか

『私のやりたいこと~』から

『私が出来ること・・・』へと考えがシフトしてくる。

 

それくらいリアルな話で講座がスタートしました。

 

創業しての感想

これが私が担当した部分の話です。

実際ホーリーが創業してどうだったか?を問われたんですが、

答えはもちろん

『創業してよかった!』

 

そりゃ~事業計画書なんて何枚書き直したか分かりませんよw

しかも、事業計画書の通りなんていかない。

『売上がこれくらいで~』

『経費がこれくらいに抑えて~』

『夏には一気にガーーーーーーっと人気が出て~』

 

どうやらホーリーは夢の国にでも行っていたようですw(゚д゚)!

 

創業は正直誰でもできます。

でも経営は誰でも出来るわけじゃない。

 

ホーリーは沖縄県で初のトライクアドベンチャーツアーという

陸遊びのお店『沖縄島遊びホーリーズ』として創業しました。

 

まぁ誰も知らないサービスなんで、知られるのには時間が掛かるだろうと思ってました。

お客さんの来ない日々を過ごし、事務所で作業ばかりやっていました。

 

今考えれば『お客さんが来るわけがないだろw』って感じですよw

1『行動』

2『チェック』

3『行動』

4『チェック』

この無限ループを経て結果が出るのに、それをやっていなかった。

 

サラリーマン時代では『作業していれば仕事』だったことも

創業してからは

『作業だけしてて売上上がるのか?』『もっと外に行け』『行動しろ』『潰すつもりか』etc…

 

どんどん自身が無くなっていくのが分かりましたよ(;´∀`)

 

なぜ『創業してよかったのか!?』

 

『創業したばかりだから』

『まだ知られてないだけ』

『そのうち有名になるんだ』

なんて甘い考えを辞めることからでした。

 

自分が行っているサービスの周知活動を色々な方法で実践しました。

『SNSで情報公開』

『HPやブログでサービス内容の紹介』

『フライヤー設置営業』

『メディアにプレスリリースを送る』

 

こんな内容はどこのサイトでも書いてある通り。

なので、当たり前にそれをやる。

これ重要ですよ♪『当たり前にやる』+@が必要って気がつくんです(´∀`*)ウフフ

 

その+@が知りたいと思うので、私の場合の+@な部分を1つ公開します。

+@は『羞恥心を捨てること』

 

例えば、人が多く集まっている場所で発言するのは恥ずかしいですよね。

ホーリーも昔は羞恥心の塊だったので、なかなか発言できなかったんですが、

その殻を破らなければいけないんです。

 

自分のやりたいことを仕事にして生きていくと決めたのに恥ずかしがってたらダメですよねw

よく『自信を持って!』と言われますが、そうそう自信なんて持てないもんです。

でも、自分が好きな事・やりたいことは話せるはず!

自分の思いや考えを話す=『行動』

行動した分だけ少しづつ自信が着いてくると感じてます。

 

ホーリーは最近息子からこんなことを言われました。

息子『お父さ~ん、今日もホーリーズ?』

ホーリー『そうやね♪今日もホーリーズよ』

息子『またお客さんと遊ぶん?』

ホーリー『そうやね♪今日は朝からお客さんと遊んでくるよ☆』

息子『いいな~!』

 

大人って楽しいんだよ!っていうのが息子に伝えられたのは

『沖縄島遊びホーリーズ』を作ったから。

 

今はまだまだ小さなお店だけど『遊ぶんだったらホーリーズ行こう♪』

と言ってもらえるように頑張らないとね(∩´∀`)∩

 

まとめ

 

創業自体が良い事・悪い事なんてわからないけど、私の人生にとっては一つの通過点で、

その先を目指してる。

通過点ですら【楽しい事・苦労すること・不安な気持ち・喜び】

色んな感情と向き合わなければならない。

『その全てを楽しんでやる!』っていうのが今の気持ちですね。

 

なんで急にこんなこと書いたのかって?

ちょっと前の自分と同じ悩みを持った人の前で話すことがあったからかな。

1歩先に進んだ人が猛烈に楽しそうなら進んでみたくなるかな?と思って、

思ってることを書いてみました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA