思いつきという名の閃きDIY ~お店の看板制作~

どうも♪

ホーリーです。

 

今年は異常気象ですね!

8月に入ってから台風は8個も発生しています(゚д゚)!

アクティビティを提供しているお店は大打撃ですよ・・・

 

DIYでお店を彩る

さてさて、ホーリーのDIYも定番となってきた昨今⇦さほど定番じゃないよw

どうもお店の入り口が殺風景な気がしていたんです。

業者に依頼してステッカーとか、垂れ幕でも飾るか?とか考えましたが

どれも元手が必要なので却下。。

 

『ん~・・・これは奥義DIYを使うべきだな!』

と思い、倉庫へ物資調達に行くことに(‘◇’)ゞ

 

毎回倉庫に来て思うのが【宝の山だ♪】ってことw

今使うわけじゃないけど

【こんなのにも使えるなぁ♪】

【これ改造したらあれができるなぁ♪】

 

ただ夏場の倉庫は地獄なので早々に退散したいんですよ(∩´∀`)∩

(かび臭いのが難点何ですねw)

 

物資調達完了!いよいよ看板のデザインに移ります

まずは大まかなデザイン画を用意しなければいけません。

頭の中にあるデザインを紙に書き起こしていきます。

デザイン画が出来上がったら板の下処理。

今回はターナー色彩株式会社さんの【MILK PAINT】という

塗料を使ってみることにしました。

森永乳業のミルク原料をしようした天然由来の塗料だそうです。

マットな仕上がりになって質感も良い感じ!

しかも、乾燥後は耐水性になるので少々水がかかるところでも

安心して使うことができそうです。

 

【MILK PAINT】を使ってみた感想は・・・

 

『使いやすい!』

水で希釈することなく使うタイプらしく、そのまま刷毛で塗ってみましたが

ハケの滑る感じが良い♪

 

今までの水性塗料は少しだけ水で薄めないと塗る時にうまく広がってくれなかった

けど、これはスイスイ塗れちゃいましたよ!

(変換ミスると大変な表現になってましたw修正済み)

下絵を色鉛筆で写して、ホワイトの塗料で線描きしていきます。

少々のブレは修正できるので気にせず大胆にいきますよw

続いて色を入れていきます。

 

今回使うのはなんと!!!

【ダイソーのアクリル絵の具】

これでうまく塗れるの?って?

 

上手く塗るんです♪(*´▽`*)

 

昨日の夕方から作業して、今日の昼過ぎには完成しました。

作業時間はおよそ5時間くらいかな。

 

 

業工程の紹介

 

①デザイン画を作成(30分くらい)

②材木をカット  (10分くらい)

③塗装      (2時間くらい)

※綺麗な下地にする為に2~3回程重ね塗りしています。

④デザイン画を基に下絵を書く (20分くらい)

⑤縁取りをして大胆に塗っていく(2時間くらい)

 

材料の紹介

 

・合板(ベニヤ板でも可能)

・のこぎり

・スケール&定規

・MILK PAINT

・ダイソーのアクリル絵の具

・ダイソーの筆セット

 

まとめ

 

基本やればなんでも出来る子なんですw

というか、やれるように調べてからやってるんで出来るつもりになってるだけ

というのが本当かも(;´∀`)

今回で2回目のDIY看板製作でしたが、1回目よりも2回目の方が断然綺麗!

なぜか?それは下地を綺麗に塗ったからだと思います。

さ~て!これでお店らしい外観になったからお客さん来ないかな~♪

ホーリーズに遊びに来てくださいねm(__)m☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA